歯科検診・一般歯科

一般歯科

一般歯科

初診・検診では、口腔内の歯周病の状態を確認するため、術前の口腔内写真、X線写真を撮影し、それを基にドクターが時間をかけて患者さんに説明します。

初診の流れ

  1. 問診
    患者様の主訴や、お身体の状態などを伺います。
  2. 口腔内診査
    お口の状態を診させていただきます。
  3. 歯周基本検査
    歯ぐきの状態を検査します。
  4. 口腔内写真撮影
    お口の中を撮影します。
  5. パノラマレントゲン撮影
    お口全体のレントゲン写真を撮影します。
  6. 説明(カウンセリング):
    検査の結果の説明や、これからの治療方法などを説明し、患者様の御希望を伺いながら決めていきます。
  7. ブラッシング
    歯ブラシでお掃除します。
  8. 歯石とり
    超音波スケーラーではについた歯石をお取りします。
  9. 処置
    治療が必要な箇所を治療していきます。

TOPへ戻る